バザーdeチャリティー

活動内容

明大生から本・CD・小物雑貨といった不用品を回収し、それを販売します。このバザーでの売上金は、NPO法人 国際学校建設支援協会(ISSC) に全額寄付し、発展途上国の学校建設支援に使われます。

また、ものの「Reuse」をすることで、大学内での「ものの循環」をつくります。

活動時期

6月と12月に各1週間、昼休みの時間に実施します。

実際の様子(テスト)